2014年11月17日

ロンリープラネットか地球の歩き方か悩んだすえ

Guten tag.
ブログランキング登録してみました。
gu.gif

海外旅行をする時に持って行きたいものがガイドブックですよね。
さて、どういったガイドブックを持っていくかここが重要なところです。
上記2つがメジャーどころですがロンプラは英語読めないと厳しいですよね。
私、英語を理解するのに少し時間がかかってしまうのでロンプラなら必要なところだけ日本で訳して持っていくことにしています。
地球の歩き方は写真が沢山あって日本人には大変解りやすい内容ですが情報がイマイチなんですよね。

まぁ今回は地球の歩き方を図書館で借りてきたのでそれを持っていきますがね。
私、自他ともに認めるケチなので図書館で借りてしまうのですよね。
本当は買いたいところなんですが節約しなければいけないので・・・・・
さて、内容を見ていたのですが今は蚤の市までトップページに来るようになっているのですね。
私、中学生の時にパリに行ったのですがその時クリニャンクールという蚤の市が開く場所に行きました。
当時のガイドブックにはクリニャンクールなんかはほんの小さく載っていた程度なんですが、今はでかでかと蚤の市の情報がトップに持ってこられていますね。
しかし、蚤の市が開かれる場所は治安が総じて悪いのが現状ですよね。
なんせ蚤ですからね、買った商品に蚤がついてくるんですよ。haha
まぁトップに来るほど蚤の市が認識されていることは喜ばしい限りです。

今回は蚤の市をメインでまわってくる予定です。

1.クリニャンクールの蚤の市
2.ヴァンヴの蚤の市
3.モントルイユの蚤の市
4.アリーグルの朝市
5.モンマルトルのフリーマーケット

まぁこんな感じで行く予定です。
商売用のものと自分が欲しいものをわけて買うつもりではいますが資金に限りがあるのでどうなることやら。
楽しみと不安が入り混じり妙なテンションですね。
不動産業ではこんな感じ味わったことないです。
(金額は賃貸経営の方がずっと高いのにね。)
とにかく自分のできることをしよう、ここで撤退しては何も残らない。
撤退と敗北はありえないのだから・・・・



posted by 上海 at 21:01| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリで靴を購入する

Guten tag.
ブログランキング登録してみました。
gu.gif

後3日程でパリの街にいるわけですが、私の靴かれこれ10年程はいているのですが底が磨り減ってそろそろギブアップ寸前です。
さてどうしたものか・・・・
せっかくなのでこの際良いのを買ってこようと思っております。
私、スニーカーを普段はくのですが現在持っている3足の内2足が底が磨り減って破れそうだったり、実際サイドの皮が破れていたりと大分くたびれています。
しかたがないので新しいのを新調しようと思っとります。
一回買うと10年は使うので良いのを買う予定です。
さて、訪問する店は・・・・

<パリのショップ>
コレット
コレットはパリ市内で超有名なセレクトショップです。
パリのファッションの発信地としても機能しているのでパリを訪問するお洒落さんは是非訪問することを勧めます。

モンクレール
説明する必要はないですがモンクレールの店舗です。
日本では高くて買えないですが、本場なら買えるだろうと信じて訪問します。
実際、先月訪問したワルシャワではモンクレールのスニーカーが2万円ちょっとだったので、本場ならいくらか知りたいところです。

ラ・ヴァレ・ヴィレッジ
パリ郊外にあるアウトレットショップが連なる施設です。
安いようですので、ここで探してみるのも良いと思います。
私の宿は郊外ですので多分40分程度到着するとは思います。

*注意 パリの郊外は治安が悪いです。
いわゆる、バンリューと言われており移民の方が大変多く集まる地域です。
アウトレットの方はたぶん問題ないとは思いますが、シャルルドゴール空港の方や北東部のセーヌ=サン=ドニ県、とりわけクリシー=ス=ボワ(Clichy-sous-Bois)は気をつけなければいけません。

さて、少しショップの情報などを書いておきました。
何かの足しになれば幸いです。
さて、私が宿泊する場所も郊外です。
はっきり言って治安はよくありません。
なにぶん格安の個人旅行なので(パリまで9万円台ですよ。。ホテル朝食込みで。)自然と何も期待はしないことにしています。
往復の航空会社はKLMオランダです。
スキポール空港まで10時間〜11時間の空の旅です。
長いですが、寝てすごすこととしましょう。



posted by 上海 at 09:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。